足助の矢師 いろは弓具店(iroha kyugu)

矢や弓具,弓道のはなし、香嵐渓の紅葉とおひなさんの時期には足助のグルメ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

国体チーム、メタルシール使用

ある県の少年男子国体チームにメタルシールをご利用いただく

 

ことになりました。

 

1張りの弓に3枚です。

 

8月の合宿から使用されるようです。

 

よい結果が出ますように。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

遠方からのご注文

昨年、インターハイに3部門で出場された強豪校から1年生の

 

カーボン矢のご注文をいただきました。

 

全員カーボンシャフトに黒鷲羽、最強特殊加工の

 

いろは特製バージョンです。

 

現在とても込み合っていますので、完成までには少し

 

お時間をいただきますが、よろしくお願いいたします。

 

ほんとにありがとうございました。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

矢用シールのご質問

JUGEMテーマ:スポーツ

 

昨日 メタルシールをお買い上げのお客様から、

 

矢用シールの取り付け位置と枚数のご質問をいただきました。

 

取り付け位置は、なるべく矢尻に近いほうが効果的ですが、

 

安土で痛んでしますので、重心部分に取り付けていました。

 

しかし、強豪高校の先生から、ある大会で引き分けの目印になるから

 

取り外すようにとのご指導をいただいたそうです。

 

現在では、ハギ糸か、シャフトで2014とか1913の刻印があるあたりに

 

三角形の一角が矢尻を向くように貼っています。

 

枚数に関しては、1枚しかテストしていませんが、弓の例からすると

 

複数枚数貼るとより効果的だと思います。

 

今後実験していきたいと思います。

 

 

 

 

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うれしい出来事 その3

うれしい出来事 その2でご紹介させていただいた地域の国体ブロック大会で、

 

先ほどとは違う県の国体少年男子監督さんから男子の国体本線出場決定の

 

ご連絡をいただきました。

 

こちらの先生にも いろはの かけ 、メタルシール、最強特殊加工などで

 

お世話になっています。

 

偶然にも同じブロックの男女で いろは ご利用の方々が 国体本選出場決定

 

されて、とてもうれしく誇らしく感じでいます。

 

皆様がもっと活躍できるように 最強特殊加工の効果をますます上げていきたいと

 

思います。

 

本当におめでとうございます。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うれしい出来事 その2

昨日、ある地域の国体ブロック大会で、昨年インターハイ出場

 

されていた高校3年生の女子が、国体本選出場決定されました。

 

今年は不運で、インターハイ出場できなかったようですが、

 

国体で大活躍していただきたいです。

 

いろは弓具店がお世話になっている学校の生徒さんで、学校の

 

顧問の先生からご連絡いただきました。

 

彼女の弓と矢には、いろは弓具店現在できることがすべてやってあります。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うれしい出来事 その1

先週の中学生全国大会で、いろは をご利用の中学校が活躍されました。

 

豊田市内の上郷中学校男子が、技能優秀賞をいただいたそうです。

 

次の大会も頑張ていただきたいです。

 

皆さん、特殊加工にメタルシーツ付きの弓、最強特殊加工のカーボン矢で

 

頑張っていらっしゃいます。

 

JUGEMテーマ:スポーツ

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

KCカーボン 追加注文

昨夜、春にKCカーボンを納品させていただいた恵那の一般のお客様から、

 

KCカーボン追加注文をいただきました。

 

通常KCカーボンは新品の時に特にカーボンの硬さが目立つので、

 

特殊加工をして、カーボンの嫌な硬さを取りました。

 

簡単に加工しただけでしたが、効果があったようです。

 

また、今回のものも2枚頬ずり羽で製作いたします。

 

現在大変込み合っているので、すぐには製作できませんが、

 

次もよい矢を発送いたします。

 

また、いろは特性の響弦のご注文もありがとうございました。

 

先に送らせていただきます。

 

 

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

高校遠的大会

17日に高校生の遠的全国大会の愛知県予選があります。

 

この矢が昨年男子全国優勝された矢、実物です。

 

軽いカーボンに、白鷹瓢箪羽。16キロくらいまでの弓に適合

 

しています。弓力の弱い方でも近的の引き方で届きます。

 

この学校からは今年は女子もということで、男子とおなじもので、

 

女子用3組の遠的矢のご注文をいただきました。

 

エンジのハギ糸のものは 名古屋の高校の遠的矢で、2組

 

一緒に作りました。

 

 

もちろん最強特殊加工を施しました。

 

バージョンはひとつ前の安定した効果の期待できるものにしました。

 

現在、入手困難な麦粒型シャフトを使用したため、納期が大幅に遅れ

 

ましたが、ぜひがんばっていただきたいです。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

長野県のインターハイチーム

他県の個人と団体のインターハイ出場校の弓にメタルシールを3枚ずつ

 

貼り付けに伺いました。とても統率の取れた学校で練習も熱心です。

 

他校の参考になるところも多いので、いろはにお越しの方々には、

 

このような強豪校のお話もさせていただいています。

 

1年生の矢のご注文もいただきました。

 

今年も良く中る矢をお届けいたします。

 

 

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

遠的矢ご注文

今年の三十三間堂の通し矢で優勝された静岡大学の方から、アルミカーボン

 

遠的矢のご注文をいただきました。

 

弓力が確か18キロくらいでしたので、質量のバランスが良いと思います。

 

ひとつ前の安定した効果のある最強特殊加工をやってみます。

 

目標は近的の引き方で直線的に的に届くことです。

 

今注文が多くてすぐには作れませんが、とても良いものにしたいと思います。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)