足助の矢師 いろは弓具店(iroha kyugu)

矢や弓具,弓道のはなし、香嵐渓の紅葉とおひなさんの時期には足助のグルメ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< メタルシール急増中 | main | 長野県からのご依頼 >>

吉兼くんの最強特種加工ver.2 の感想

豊田支部所属の吉兼テスターから最強特殊加工ver.2の感想が届きました。

 

 

こんにちはー。
最近消防の練習があって弓が引けてなかったのでレポートが遅れてすみません。

加工をしてもらった6張の中で

直心carbon 18.5
直心carbon 22.0
鵠心  17.5
真・肥後蘇山carbon  17.5

の4張りは何とか引く時間がありました

全体的な感想として

・大三→引き分け→会で引き心地が柔らかくなった気がします。特に会に納める時は手繰りすぎないように注意するくらい楽に納めれます。

・離れの時に弓手に掛かる負担も全然無いですね。直心競ーボンなんかは反動、震動が強い弓ですがそれを感じさせないです。
特に変わったのは鵠心です。carbon入りの竹弓より少し反動、震動があるだけで以前と大違いです。
肥後蘇山も手の内優しくなってました。


学生は直心ユーザーが多いので是非試してみて欲しいですね。
離す瞬間に弓手を真っ直ぐ的に伸ばせる方はいいですが、弓に負けてしまう方は反動が無くなった分的に伸ばしやすく的中に繋がると思います。

 

ありがとうございます。

また残りの弓の感想もお待ちしております。

矢と弓のスペシャル加工 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyugu.jugem.jp/trackback/1068
この記事に対するトラックバック